スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

noobの抜きうち かませいぬハウジングチェック。

どぅーもみなさん

いかがお過ごしでしょうか。

夏バテしてない?

水分とろうぜ!

しばらくぶりだから

もうブログやめちゃったとか

思っちゃった?

甘い甘い。

そう思わせといてのまさかの抜き打ちチェックだからね

はい はりきっていこう。








かませいぬ

といえば

K鯖ではおなじみの

対人をメインに頑張る

性格に難あり

過去に遺恨ありの

クレイジー集団である。

そんな奴らが

ハウジングにいったいどれだけの

力を注いでいるのか

気にはならないだろうか

気にもならない。

そうだよね

さようなら





興味も一切ない

たしかにどうでもいい

すんごいハウジングの人がいるわけでもなく

こういう家具の配置!俺も真似しよ!

なんてのもないだろうし

ただ

対人ばっかやってるやつのハウジングって

どんなものか

伝えていこうと思いましたまる




作文になっちゃったけど

じゃぁ張り切っていこう。




まずはやっぱり遠征隊長からだよね


---------てるちんさんの作品------------



ScreenShot1692.jpg



作品名「かませいぬ総本部」





ScreenShot1654.jpg


作品名「かませ円卓会議」


の2作品です。

さすが遠征隊長だけあって

ドデカイ作品を2つのノミネートですね。

SSとるのしんどいんだけどざけんなよ

ゲホンゲホン

それでは内装をみていきましょう。

まずは「かませいぬ総本部」のほうから



入口


ScreenShot1693.jpg


ScreenShot1694.jpg


1F


ScreenShot1594.jpg


ScreenShot1595.jpg


2F&3F



ScreenShot1596.jpg




総評:外からの外観や入口および庭など手の込んだハウジングが見て取れる。植物などもきれいに植えられ非常にバランスのいい外観である。また入口にある大きな机や椅子などかませ村の全体像を見渡せる配置になっており遠征隊長としての責任の表れではなかろうか。しかし内装のほうは1Fには多少の家具はあるものの左側の階段にはパーテションがあるのに右側にはないなどといった手抜きハウジングが目立ち始め2F、3Fといったところにはほぼ何もない。まるで外観はきれいだが中はすっからかんのハリボテの城の印象を受けた。                                                   (著:辛口ビリー)
 

お次は「かませ円卓会議」


1F


ScreenShot1655.jpg


2F


ScreenShot1656.jpg


祭壇


ScreenShot1657.jpg


総評:機能的なカルチャースクエアであるが、さまざまな高級加工台の配置により更なる機能面の向上、および保管箱などを配備する、まさにこれぞ遠征隊長といったハウジングである。2Fにもぬいぐるみなどを配置してあり、殺伐とした遠征の雰囲気を緩和させてくれる。またグラスランド移住の際に合体し最強の神となったアロマンボウ神先輩の祭壇もあり、幾多の戦士がここで強化をささげて空に散ったことを想像すると黙祷を禁じ得ない。            (著:軽はずみな強化はやめよう委員会会長ビリー)


とまぁ以上てるちんさんの作品でしたね。

まぁ税金すごいよね

あと回りから見えるところはしっかりしてるけど見えにくい所は手抜きしてるよね。

ハウジングに性格でるらしいから

どういうことだろうね。noobバカだからわかんないや。



さ お次です。



------------------メタ厨さんの作品-----------------------



ScreenShot1597.jpg



作品名「ことりのおやつグラス支部」


ではみていきましょう


入口


ScreenShot1695.jpg


ScreenShot1696.jpg



1F


ScreenShot1598.jpg



2F


ScreenShot1599.jpg



3F


ScreenShot1600.jpg



総評:てるちんの「かませいぬ総本部」の横にそびえたつハリハラ黒瓦邸宅。城が2つ並んでるだけでも壮観であるがなによりも注目したいのはこの家具のなさである。入口、1F、2F、3Fと配置されている家具を考えると星15の家でも余裕でおさまるレベルではなかろうか。どうしてこんな城を買ったのだろうか。そしてなぜ莫大な資材を投入して建てたのだろうか。なんだこの作品名。かませいぬに喧嘩うってるのかな。謎多きバケツの中身に迫りたいと思った今日この頃でした。 (著:この城俺が買い取ろうかなのビリー)


はい、非常にすばらしい作品でしたね

ぼくはメタ厨君の家がとても気に入ってます。

いつかものにしたいですネ。

では次。


---------------------ぷちょさんの作品-------------------



ScreenShot1602.jpg



作品名「ハリハラ黒瓦邸宅」

 
総評:建築途中                                                (著:四文字熟語のビリー)


以上ですね。

先週は進展が42/170だったのが

今週は46/170になってました

いったいいつできるのでしょうか。

サクラダファミリアの完工といい勝負しそうですね。


さ、次です



----------Doppeipwqさんの作品------------------



ScreenShot1604.jpg


作品名「建築費114514金」


1F


ScreenShot1606.jpg


2F


ScreenShot1607.jpg



総評:やっぱり草屋根くらいで建築してくれるほうがこちらのSSをとる手間が大変楽でいいですね。意外や意外にもしっかりと苗床には植物も植えられており、花壇などでおしゃれにも気をまわしてますね。2Fにもそこそこの家具やフィギュアも飾られています。なかなか狭いスピースにしてはできるだけのことをしているといった印象ですね。このくらいのハウジングこそ対人勢のハウジングって感じではないでしょうかね。                                    (著:書いてるうちにつかれてきたビリー)

草屋根だよ

うんやっと少し楽できるね。

建築費盛りすぎじゃね。

うんがんばろ。

はい次。


----------------ないんさんの作品--------------------


ScreenShot1608.jpg


作品名「採掘農園」


1F


ScreenShot1610.jpg


2F


ScreenShot1612.jpg


総評:作品名が完工したときそのままの完工済みの初作品。なかなか1Fはおしゃれにきめており加工台の配置による機能性の高さだけでなく階段の隅におかれた赤いベンチで一休みも可能。階段が苦手な高齢者には厳しい運動の前の癒しとなるだろう。2Fは血盟権限のものしか開けられない作りとなっており、事前になにも言わず勝手に撮影したnoobとしては内装を見ることができず残念な結果となった。しかし何かを隠すための血盟権限と考えれば納得がいく。絶対に見るな!!!って書いてあると見たくなるが案外自然な題名ならば誰も目にとめない。作品名もどこにでもある普通の建築な理由もうなずける。えっちぃ動画を保存するときに題名をやたらまじめなファイルに保存している法則を思い出してしまった。        (著:それが逆にわかりやすいよねのビリー)


アポなしだからこそ意味がある企画なんだけど

これは残念。

気になるなぁ

気になるけど

・・・・

よし次。



------------------ウルクハイさんの作品--------------------


ScreenShot1614.jpg


作品名「高層鍛冶公房」


1F


ScreenShot1615.jpg


ScreenShot1616.jpg


2F


ScreenShot1617.jpg


ScreenShot1618.jpg


3F


ScreenShot1619.jpg



総評:かませ村を上空から飛べばわかるが圧倒的に斜めに配置された景観がかませの人の話を聞かない部分を如実に表しているのではないだろうか。他は中心を正方形に囲むようにきれいに配置されているが圧倒的に斜めである。空きスペースにうまく植物を植えたりしているわけでもない。ほんとうに取り返しのつかないミスであろう。1Fにはどこで販売されてるかも知らない労働Pの箱が転がっていたりとなかなかに気の利いたハウジング。しかし2F、階段、3Fと何もない。あるのはテンプレの加工台と申し訳程度のアシベットのみだった。かませいぬは1Fよりうえは装飾できないの法則を見つけたかもしれない       (著:新たな法則を見出すビリー)


そういえばかませむらのGoogleMAPがあったな


map.png


斜めの住宅はっと

誰が見てもしたの真ん中の住宅だね。

はぁ。

うん。

作り直…

個性的だね。


よし次


----------------ありぽんさんの作品--------------------


ScreenShot1698.jpg


作品名「かませいぬ錬金工場」


1F


ScreenShot1622.jpg


ScreenShot1623.jpg


ScreenShot1624.jpg


ScreenShot1625.jpg



2F


ScreenShot1626.jpg



総評:かませいぬのロゴを飾ってある作品。外観からしても非常に丁寧に作られており、1Fの入り口のスペースにも機能的な保管箱がつらねる。そして1Fの内装。たしかに1Fが非常に広い造りではあるが家具の置き方がいい感じの配分になっており物足りなくもなく、ゴチャゴチャもしてない。あまりの長文につかれたビリーもテラスとカウンターで一息いれてしまったほどである。そして2FにいけばこのSSである。全体像をしっかりととらえまとまった外観とバランスの良さをいい塩梅で表現できている。だんだん他人の家のSSをとるのがうまくなってきたビリーである。              (著:新たな法則立証ならずのビリー)


普通にいい家だよね。

なんか個人的な意見だけど好きだわ。

そういやなんか加工するときも

ココを無意識につかってる気もする。

昔入口の保管箱が遠征開放になってていろいろなもの勝手に持ち出してたけど

引っ越してから開けれなくなった。

さみしい思い出を思い出してしまった。


はい 次いこう。



------------------Septcouleurさんの作品--------------------


ScreenShot1627.jpg


作品名「かませいぬ貿易工房」


1F


ScreenShot1630.jpg


ScreenShot1631.jpg



2F&3F


ScreenShot1632.jpg


ScreenShot1699.jpg



総評:初のご本人様登場の外観SSである。といっても放置してるだけだけど。1Fの外観からわかるとおり植物の配置がきれいに整えられてる。しかし内装はまさかのカラッポ。1Fに何もおいていないのは初だろう。2Fもカラッポだが踊り場にはしっかりバス、ベット、保管箱が完備されていた。もはやかませのハウジングに法則などないのだろう。また作品名もありぽんの「かませいぬ錬金工場」の隣にたっているだけあってしっかりとちなんだ名前になっているのもポイントが高い。しかし貿易特化住宅をみるとかつて自分の住んでいた家がそうだったことを思い出しなんともいえない気持ちになる。              (著:なんともいえないビリー)


名前は読めたことはありません

通称:さつうくんのおうちです

外観は好きです。内装は家の中には何もないのが少し寂しい。

ここまで何もないと手抜きというより

すでにさみしい。



どんどんさみしくなってきた

次いこう


--------------大仏の使いさんの作品-----------------


ScreenShot1700.jpg


作品名「コカ・コーラ教グラス支部」


1F


ScreenShot1636.jpg


天井


ScreenShot1701.jpg


総評:改築してない草屋根のおうちは最近は珍しくなった気もする。外観にはかわいいヤタランプを置き、後ろには植物が植えられている。1Fには最低限の保管箱だけでこれで終わりかと思ったのだが、よく見ると天井にバス、そしてベットが完備されていた。バスは煙突の先についており、1Fの暖炉で暖められた蒸気でバスの湯が沸かされるなかなかにエネルギーハーベストな造りになっている。一歩先の最先端の建築を一世代前の草屋根建築で実現したこの作品には見た目以上の価値があると思われた。またどの家の作りもバスの近くにはベットがある気がしてならない。     (著:弓職には甘口ビリー)


かませでわずかな弓職の一人、大仏くんですね

ほんとは大仏の使いだから

大仏君っていうのは間違いな気もする

作品名もわからないポイントが多いけど

弓職だからいいか。

よくここまでこの造りを評価したnoobをほめてほしい。


さぁ次だ次。


----------------Catastrophyさんの作品-----------------


ScreenShot1702.jpg


作品名「錬金工房」





ScreenShot1703.jpg


作品名「鍛冶工房」


の2作品です。

てるちん以来のダブルノミネートですね。

それではこの作品は2つ一気にみていきましょう


1F


ScreenShot1640.jpg


ScreenShot1641.jpg


ScreenShot1642.jpg



2F


ScreenShot1645.jpg


ScreenShot1646.jpg



総評:1Fには機能性、保管箱といった作業用の部屋と寝室が2つの作品で別々に分けられていますね。しかも寝室のほうには力強い神話の次回予告もあり、かませいぬの無謀な強化芸人の一端を垣間見れますね。しかし無謀な挑戦をしなければ何も生まれやしないのです。なんだかんだ彼は伝説武器持ちですからね。そして注目すべきは2F。かませいぬあるあるの家具の少なさはさておき、この隣あった家の間に架け橋のようにUCC用の家具を置き、渡り廊下を完成させているのです。これは単なる家具の配置だけではなく、木目のUCCを用いたり想像以上の手間と暇をかけて作られていることが違いのわかるビリーにはわかります。これはほかのおしゃれな家の人でも見たことはないです。もしかしたら世界初、いや宇宙初の家具の配置かもしれませんね。
(著:違いのわかる男ビリー)


まぁぶっちゃけると

カタスがサンライズにいたときにすごい試行錯誤しながら

この配置頑張ってたから違いがわかるもないんだけどね

ただこうやってつなげるのは

他でみたことないのですごいとおもいましたまる。

ちなみに違いのわかるビリーは


ScreenShot1708.jpg


植林の仕方にもこだわりをしっかりもっているという点もしっかりと抑えている。

さてさて次だ。


--------------Rogerさんの作品---------------


ScreenShot1704.jpg


作品名「OKPK」


1F


ScreenShot1650.jpg


総評:唯一の星15の家という個性だけでなく、この内装のシンプルさ。そして作品名から伝わるプレイスタイル。ベットすらないこの家の保管箱には何がはいっているのか異常に気になる。そしてこの1Fの内装、大仏君と酷似してる気がする。やっぱり弓職ってこうだよね。というかこれぞ対人勢って感じの家よね。何一つ遊びはないけど、これは手抜きとかではない。まったく興味がないんだ。そんな気がした。           (著:さすがに弓職でもこれは評価できなかったビリー)


一言だけ

シンプル。


次いきます



----------------ひーなさんの作品------------------


ScreenShot1660.jpg


作品名「採掘農園」





ScreenShot1663.jpg


作品名「上品なヌイア住宅」


のダブルノミネートぉ!


今回3度目の


ダブルノミネートぉ!!!


それでは見ていきましょう


1F


ScreenShot1705.jpg


ScreenShot1665.jpg


2F


ScreenShot1662.jpg


総評:植物と家の調和のとれた作品ではないだろうか。草屋根のほうは少し植物の自己主張が強く、内装があまりよくわからないがヌイア住宅のほうはいい感じに内装と植物の葉のバランスが良いと見れる。内装よりも外観が非常に好みである。植物の配置が家を引き立たせている。特に草屋根の1FのSSなんかはきれいにSSがとれたと自負している。   (著:調子にのってきたビリー)


最近かませに入ってくれたひーなさん

はじめに入ったときに

だれのサブだよてめぇコラ

なんて第一声を聞かせてしまい

申し訳ないなと思ったnoob。

あまりまだ仲良くしてないけど

これから仲良くなっていきたい人である。

故にあまり強くいじれない。



次です。




-------------------RedVenusさんの作品--------------------


ScreenShot1667.jpg


作品名「上品なヌイア住宅」


総評:建築放棄                              (著:四文字熟語のビリー)


はっきり言いたい。

俺の家のとなりがずっとこの状態なんだ。

まるで事故でもあって警察のKEEPOUTみたいな張り紙がずっとしてあって

ただの事故現場になっている。

土地の無駄な活用だし

なにより俺の家の隣が事故物件ってのが不吉。

そういえばこっちに越してきたときからずっとこの状態だった。

どんだけ建築するきないんだコイツ。

引っ越しそばとかふるまうのがいやなのかな。

それとも俺の横がいやなのかな。

どっちにしても言いたいことはひとつ

たちのけ。



さ 次だぞ。


----------------コルモランさんの作品------------------


ScreenShot1670.jpg


作品名「こたつツリーハウス」





ScreenShot1676.jpg


作品名「布団農園」


のダブルry


今回は悔しいですが別々にみていきます。

まずはこたつツリーハウスから


1F


ScreenShot1671.jpg


2F


ScreenShot1672.jpg


3F


ScreenShot1673.jpg


ScreenShot1674.jpg


ScreenShot1675.jpg



総評:ツリーハウスであるが、家具の配置が非常にビリ好みである。なんというか全体的に騒がしくなく、寂しい印象を受けないといったところか。何もない壁には仮面が飾ってあったり、リュートがあったりとどこかに何かしらあり、そして詰め込まずにおくことでその家具の味が周りの木目調の壁によりひきたっている印象である。とくに3Fの内装は完工時に自動でなるのだろうが奥が少し吹き抜けになっている。それがとても気に入った。ただただツリーハウスほしいなって思ってしまったのだ。   (著:くやしいビリー)


そして次は布団農園のほうだ


1F

ScreenShot1678.jpg


2F


ScreenShot1679.jpg


ScreenShot1680.jpg


総評:みての通りである。増改築した草屋根の中でも1Fそして2Fにいたるまで隙のないハウジングだと思われる。1Fにはおしゃれなへこんだ楕円型のテーブルとかわいい保管箱が顔をのぞかせる。2Fにはいろんなものが詰め込まれているが非常に動きやすく、また白紙の壁にはユーモアあふれる絵が飾ってある。なんともまぁビリー好みである。 (著:ビリー)


うん、まぁあれだよね

普通にいいハウジングだよね

なんかツリーほしくなってくるし

なんか真似したくなるし

ムカつくけど

認めざる負えない。

それにね

外観もね

ScreenShot1677.jpg

この2つならんだのと

植物の配置と

この塀の完成度の高さね

しっかりとハウジングしてんなって

気がしますね。

さすがにnoob越えはないけど

まぁnoobに迫るものはあるよね。





ってことでですね

かませ村全作品のエントリーが終了いたしました。

はっきりいってここまでにかかった時間

約5時間かけて書いてます

つらいです

ですがこれだけは

やらなければならない。

そうせっかく全作品紹介したので

ちゃんと順番を決めないとね。

ここまで読んでくれてありがたいですよホント。

だけどやっぱりちゃんと決めます。







1位  作品名「noobの邸宅」       作者Believe

2位  作品名「こたつツリーハウス」と「布団農園」  作者コルモラン

3位  作品名「錬金工房」と「鍛冶工房」   作者Catastoropy




これに決まりだね。

いや長かった。

最長かな。

きつかったけど

でも中々に楽しかった気もするね。


まぁ実際に見たいって人は

グラスランドの青牙族の集落から上の住宅地にそびえたってるから遊びにきてもいいと思うね。

この謎の正方形のスペースは決闘用のスペースで

今後着工することで

すさまじい決闘場が生まれる予定だから

まぁ楽しみにしててください。

しかしまぁいろいろといっちゃったけど

そこまでこだわってない人がほとんどだったね。

対人勢だからしょうがないよね

家すら建ってないのもいるしね

まぁこれを見て知らない間に晒されるんだって

危機感をもってね

7/20のUDで新しい家具も来るんだって

ってことでいいハウジングの幅が広がるってことでね。

まぁ対人以外も一流。

文武両道的な

あれね。

やってもいいんじゃないかなっておもいましたまる

また作文になっちゃったね。




いやぁでも頑張ったわ俺。







ほんととんでもねぇ茶番だわ




ArcheAge・攻略ブログ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Believe

Author:Believe
noobによる。
noobのための、
noobなブログ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。